人と自然の調和を大切にした建設。井上工業株式会社

TEL 06-6309-8711

文字サイズ変更

tani

谷 真行


木ポイント 仕事内容

第二阪和国道の延伸工事に伴う、掘削(山切り)、法面、付替え河川工事を行っています。現場を進める中での、測量(丁張設置等)、出来形管理、安全管理、写真管理といった施工管理業務を行っています。


takamitiku 入社1年目に担当した仕事

大和川河口の掘削工事(浚渫工事){川の中の土砂を掘削し、運搬処理を行う工事}を担当しました。
測量業務、出来形管理、写真管理等の施工管理業務を行いました。

木ポイント 仕事上での一番の思い出

入社してすぐに現場に配属され、測量業務や現場管理をさせてもらったのが一番の思い出です。
施工管理の中で、一番責任があると思うのが測量業務です。
なぜなら、自分の出すポイントが基準となり現場の作業工程が進んでいきますが、もし、それが間違っていると現場も間違って進んでしまいロスとなってしまうからです。
そうならないように緊張感と責任感を持ち業務を行っています。

特に、初めてコンクリート構造物を手掛けたときは、構造物の位置、鉄筋の位置等を慎重に測量した記憶があります。
形としてものが仕上がったときは、最高の達成感がありました。

木ポイント 今後の目標・将来の目標

多くの先輩方の下で仕事をさせてもらいました。今後の目標は、いいところを吸収し自分のものとし一人前になることです。
そして将来は、一つの現場を運営できる技術者となりたいです。

木ポイント 井上工業を選んだ理由

工事現場で監督したいと思う上で、勤務地が大阪(近畿地方内)というのが第一にありました。
大学の卒業研究をしていた時、「採用担当の方が来られているから話を聞いてみないか」と先生に言われたのが当社との出会いでした。
話を聞き、当社が大阪で国交省の仕事の実績が多くあるということ、早い段階で責任のある仕事を任せてもらえるということで、面接を受け入社ということになりました。

木ポイント 井上工業を目指す人へ一言

tani 自分のやりたいこと、仕事をする上での条件などが、個人個人であると思います。
その中で、"井上工業"に自分が当てはまると思う方を、お待ちしております。

↑ PAGE TOP